簡単ルールで、集中力・応用力・記憶力アップ!認知症予防にもお役立てください

フォーティーワンゲーム

カジュアルカンパニー社長の深澤が、実家の物置から木でできたボードゲームを発見したことがFORTY ONE GAMEの始まり。

その木製のゲームで遊んでいると、近所の人々から私たちも遊んでみたいという声が多々ありました。そこで、深澤は複製し、近所の人々に配りました。また、深澤は近くの老人ホームや保育所などにも無償で配布していました。そのような中での想像以上の人気により、商品化してみると発売から3年間で40万台以上売り上げました。

発売から30年以上経った今でも、未だに数多くの皆様から発注の依頼を承っており、山梨の山奥にあるカジュアルカンパニーで製造を続けています。また、深澤の祖先は戦国武将として有名な武田家にあたるそうで、実家の物置から見つかった木製のゲームも武田家から受け継がれていたゲームの可能性が高いそうです。

遊び方は簡単ですので、お子様から高齢者まで楽しめる、世界初の頭脳トレーニングマシンです。

山梨県庁を始め、長野県庁、静岡県庁、神奈川県庁、県内外の老人施設・児童館等にも寄付をしています。

フォーティーワンが達成ができた方には、フォーティーワン協会より認定証を送らせていただきます!

ルール紹介

ルールは下記をご覧ください。いきなりフォーティーワンは難しいため、初心者はまず初級から挑戦してみてください。

基本ルールはこの通り、縦横に並んだビー玉を飛び越して1個にするだけ。

斜め飛びはできないため、注意してください。

初級

①カモメ

初心者はまずこれから挑戦!

飛び越して1個を目指しましょう。

中級

①かかし

慣れてきたらちょっと玉数が多い中級に挑戦。

少し難しくなってきたかな?いいえ、まだまだこれから!

上級

①スーパーマン

中級を全てクリアできたら今度は上級に挑戦!

かなり難しくなったかな?

あれがダメならこれを試そう、やっぱりこっちを試そう等、考え続けることが大切です。

有段者レベル

初段 プラスワン

これが解けたあなたはスーパー頭脳の持ち主!?

ここからは、最初にどこか好きなところを1個はずしてから始めます。

まだ玉数は33個ですが、一筋縄では解くことは難しいかも!?失敗しても何度も挑戦することが集中力や記憶力を鍛えることに繋がります。

五段 フォーティーワン

ここまでできたあなたは、いよいよ武田家秘伝のフォーティーワンに挑戦。

どこか1個だけ外して、究極の世界に挑戦してみましょう。

単純なのに難しく頭を使う、フォーティーワンゲームの奥深さを味わうことができます。

これが解けたあなたは、これからどんな困難も乗り越えていけるでしょう。

エイティーワンゲーム

フォーティーワンゲームの兄弟分、81個のビー玉の取り合いゲームです。

基本ルールは隣合うビー玉を飛び越えて取るだけです。

注目は中央に3つある白いビー玉です。この白いビー玉は、取ると自分の手駒として、いつでも使うことができます。

白いビー玉をいつ使うかの判断や、いかに1回に多くのビー玉を取るかが、勝敗を分ける鍵です。

やってみると簡単なため、祖父母と孫など、世代を超えて対戦できるのが特徴です。

詳しいルールはルールページをご覧ください。

ゲームへの意見・感想など

ゲームの意見や感想等があれば、ぜひ下記の掲示板に投稿をお願いします♪

https://6712.teacup.com/g41aaa/bbs?