1.始め方

①対戦ゲームです。最後に持ち玉の多い人が勝ちです。

②最初は1個づつ、好きな所の玉を抜きます。

※ただし、最初に白玉は抜けません!!

2.飛び越して取る

①隣の玉を飛び越して、空いている所へ置きます。

②飛び越された玉は盤上からはずします。飛び越した人の持ち玉になります。左の図のようにタテ・ヨコにだけ飛び越せます。

ナナメトビはできません。

③白玉を動かして玉を取ることもできます。

④飛び越せる玉がなくなったらゲーム終了で、持ち玉が多い人が勝ちになります。

3.連続飛び

①最初は1個づつしか取れませんが、図のように連続飛びができるようになります。

②普通のトビだと1手で1個の持ち玉が入りますが、連続飛びだと1手で2個以上の持ち玉が入ります。

4.白玉の使用方法

①白い玉は特別な玉です。白い玉を持ち玉にしておくと図のように自分の番に好きなところに置いて連続飛びが狙えます。

※ただし、白い玉で白い玉は飛び越せません!!

勝つためのポイント!

①将棋や囲碁のように何手か先を読む

②白玉を持ち玉にする

③白玉を使うタイミング

④白玉を使うときは、白玉を最後に置いてくるため、相手に取られない所でなるべく沢山連続飛びできるときに使う